スリムな机

本当なら、この連休に避暑地からのお気楽サイクリングを予定していたのだが、避暑地はともかくとして
そこから下った先の尋常じゃ無い気温予想に恐れをなして中止となりました。(^^;
乾し肉さんが言うところの「締まったブログ」になるはずだったのにな。(笑)
そんな訳で今日も木工なネタです。(^^;

娘が「部屋を模様替えするのに、学習机が大きくてジャマ。スリムなテーブルが欲しい」とのたまう。
「材料費を出すなら作ってやらんでもない」と私。(^^;

ゴーサインが出る前にテーブル天板の相談を暗黒な仲間の一人に持ちかけると、早速いい板を見つけてくれた。
いくつか提示された中から専門家のご意見を伺いつつ「栓の36mm厚」に決定。
早速、越谷まで引き取りに。

お願いしたサイズは1100mm×450mmだったがどう見ても長いぞ、これ。(^^;2200mmあるって。
今回は置き場所が決まっていてサイズ的にはそれほど余裕がないのでもったいないけど切らなくちゃいけません。
20180714_002_400_2

「itaさん、このまま積んで行けます?」
「可能ならばここで切ってもらえれば(^^;」
暑くて汗がボタボタ落ちる中、長手だけじゃなく幅方向まで切ってもらっちゃいました。(^^;
ありがとうございました。
20180714_003_400_2

おかげで翌日の加工は周囲をトリマーでR加工と、サンダーでのサンディングだけで済みました。
20180715_001_400_2

仕上げはオスモカラー。気温が高くていつもは粘度の高いオスモカラーもサラサラ。(^^;
私はハケ塗りして、30分後くらいに布で拭き取っています。だって均一になんて塗れないんだもの。
そうじゃないと乾くのに時間がかかっちゃって。
20180715_004_800_2

天板だけが速攻で進んでいますが、脚の構造が決まっていない。(笑)
色々検討の結果、今回は大工的な構造では無くて、機械屋的な構造でいこうかと。(^^;

脚となる角材の端面に鬼目ナットを埋め込む穴を開けるのですが、位置を揃えるためにジグを作りました。
角材と同じサイズの凹みを掘って、穴位置がずれないようにしています。
20180716_010_800_2

こいつを端面に固定して、ドリルで穴開け。
20180716_009_800_2

今週はここまで。
この脚を天板に付けるための部材はこれから注文するので、来週はそれの加工が待ってます。
20180716_011_800_2

私の「作りたい心」のままに構造決めて、材料手配して進めてるけど、娘が見てるのはニトリとかikeaのサイトだよなぁ。
材料費の半分すらも回収できないかも。(爆)


***
P.S. CNCでプリント基板を作ってみました。ユニバーサル基板で充分じゃん?な回路ですが
やってみたかったのよ。(笑)
これはエッチングよりはるかに楽だわ。(^^)
20180715_007_400

| | コメント (5)

CNC計画 vol.33 防音ボックス その6

防音ボックスの続きです。

ほんとに必要かどうか難しいとこですが、ボックス内の温度上昇を防ぐために吸気口を付けることに。
しかし、ただ穴を開けただけでは音がダダ漏れなので消音ボックスを作ります。
なんかスピーカー作ってるみたい。(^^;
20180701_001_800

空気の通り道を屈曲させて、さらにそこに吸音材を貼ることで内部の音が外に漏れないよう対策します。
20180701_002_800

本体の内面側にも吸音材を貼り付けます。
20180701_003_800

この状態で、本体へ取付。
20180701_004_800

今日はアルミを削ってみましたが、ここの穴から漏れてくる音はほとんど無し!
それでいてちゃんと空気は吸い込んでいます。
ダメだったら吸気口をふさいじゃおう、と思ってたけど大丈夫みたい。

削った物ってのがこれ。スピンドルの回転速度設定用ボリュームの座。
20180707_001_800

あと、ステッピングモーター冷却用にヒートシンクとファンも設置。(配線が済んでないので
回らんけど。(^^;)
ちなみにコスパ最強の秋月ヒートシンクに秋月DC24Vファンの組み合わせです。
20180707_005_800

吸音材の貼付はかなりいい加減。気が向いたら残りをやります。(笑)
20180707_006_800

ファンの配線、以前は苦手だったこの手のケーブル用のコネクタ圧着。
20180707_003_800

AliExで買ったこの圧着ペンチのおかげで楽勝になりました。
芯線用と被覆用の2つのダイスが付いてるので、1回のカシメで完了できます。
やっぱ道具だよねぇ。(^^;
20180707_004_800

| | コメント (4)

当ブログのキラーコンテンツ(笑)

こないだ、超久し振りにブログの管理画面でアクセス解析なんぞを見て、驚くべき事実に気がつきました。

それはページ毎のアクセス回数。
一番多いのはその時点でのトップページなんですが、問題は2番目。
なんと2009年3月に書いた「BB軸長、これで解決

最初は「へ~」って思ったんだけど、先月もその前の月も、遡れるだけさかのぼってみても常に2番。
うそでしょ?って思ったんだけど、ほんとの事実。

未だにスクエアテーパーのBBの軸長で悩んでいる人がそんなに多いんだろうか?

その記事を見返してみて思い出した。
その頃は図面をjpeg変換すると文字が潰れてしまって見づらいので、仕方なく表で表したんだったよなぁ。
という訳で遅ればせながらここと、あちらのページにも図を載せておきました。
もしかして、これからも検索でたどり着く人達のために。(^^)

An0004_bb

| | コメント (2)

«輪行しての秘密基地